健康で楽しいシニアライフを送るためのヒント

老い活

新たなステージ:高齢者から人生を楽しむために

人生の新たなステージ

シニア世代のこれからを考えだしたあなたへ

年齢を重ねても、健康で楽しい生活を送ることは可能です!これまでの生活習慣や考え方を少しずつ変えていくことで、新たなステージの人生を楽しむことができます。

自分を変える勇気

自分の考え方や行動を変える勇気を持ちましょう。

シニア世代に入り、自分の今までの生活習慣や考え方を変えると、いままでの生きにくさや人間関係がスムーズにいくように変わります。

あなたの頭の中にこんな人になりたいという人をイメージしてください。例えば身近にいて、いつもみんなに声をかけてもらえる人や家族がとても仲が良い友人など。

つぎに、そのイメージが浮かんだ人が、いつもどんな言葉やしぐさやをしていますか?

その人の言葉やしぐさを、あなたが取り入れ、まねをしてみてください。

言葉を変えて、行動すると、自分のしぐさや表情がかわり、あなたの周りにいる人も変わっていきます。

人生は、100年時代「新たな時代の

今は100年時代と呼ばれる新しい時代です。長寿の時代を楽しみながら、必要とされる存在でいることが元気な日々を過ごす秘訣です。

多くの方は、定年退職し、年金が生計を立てていく主なものになっていく方が多くなります。
しかし、実際年金をもらってみたら、いろいろな控除等で思ったより年金が少なく、この先この年金だけで大丈夫かなと心配になる方もみえます。

高齢者雇用のための法律が施行され、すべての雇用は少なくとも65歳まで保障され、さらに70歳までの延長が推奨されるようになりました。

そんな中でも、下記のような事を人周りでよく耳にします。あなたの周りにこんな事いっている人いませんか?

給料が今までの半分になって働くのかっこ悪い、損じゃん

70歳80歳で元気に働けるのはカッコいいことですよ。

お金欲しいけど、カッコ悪い仕事するのはヤダ

毎日家でテレビに話しかけたり、今日の昼ご飯何?って家族に言ってるのはカッコいい事ですか?

今まで自分の部下だった人に、これから自分が部下として使われるの嫌!

今までより仕事の責任が軽くなり、何より慣れた仕事は体が覚えているし、後輩を育てたり、仕事とこれからの新しい趣味などの両立がしやすくていいと頭切り替えたら若い人からうらやましいと思われるよ。

今までの仕事より、もっとらくで簡単な仕事ならやってもいいかな

簡単そうや、らくそうに見える仕事でも、60代になれば体や頭が思うように動かなくなってきて大変ですよ。さらに新しい仕事だとそこで先に働いている若い人に一から教えてもらうんです。簡単じゃないのでは。

こんな安い給料で働けるか!

何もしなくて家にいるだけなら、体も脳も使わずに老化が進みます。病院やスポーツジムにお金をかけるより、自分のリハビリのために仕事していると思い、しかも少しお金をもらえると思ってみるといいと自分にも良いし、周りからもポジティブで素敵な人だなと思われます!

私はこんな高齢者になりたい

私の働く高齢者施設には、70歳代の元気なスタッフが何人も働いています。

会うたびに「いつまでも元気ですね」と思わず声をかけてしまう素敵な人達です。

「働いてるから体力もあり、カラオケや旅行に行くことができるからさらに元気になり、孫にも欲しいもの買ってあげれるよ。」と話されます。
「毎日の仕事は、大変だけど、自分のリハビリみたいなものだからね」
「70歳すぎて、使ってもらえてありがたい。」と笑顔で話されます

私もこんな人になりたいと心から思います。

私が自分が70歳になった時は、介護される側でなく介護を支えるの人になりたいと思います。

60歳代は、再雇用慣れた仕事でできるだけ週5日を目指して働きましょう。週5日が難しくなってきたら働く日数を減らしていけばいいと思います。

70歳代になって、毎日週5日働く事が難しくなった時に、時間や働く日にちを減らしていけば良いと思います。
例えば、子供の見守りだったり、高齢者へのかかわりだったりと週に2日~3日、誰かの役に立つことで少し生活の足しになるような働き方も素敵です。

自分を必要としてくれている人がいる事を感じると体も自然と動きだし元気でいられます。

老い活、終活の違い

自分の老後を考える大切なこと

自分の老後を考え、60歳代や70歳代でもう『終活』を考え始める方が少なくないです。
しかし、『終活』は自分が亡くなった後に困らないように準備する活動です。

60歳代で、もう自分が亡くなった時の事を考えて、これから毎日、自分はこの先どうなるんだろうと不安をかかえて100歳まですごしますか?
もし、しっかり『終活(しゅうかつ)』(自分の亡くなった後の遺言や相続など)の準備が整ったらあなたの不安は、無くなるのでしょうか?

自分も家族も年齢と共に高齢になり、社会も時代と共に変化していきます。いつ自分が亡くなるかは、誰にもわかりません。

例えば、老後を見てもらえると思っていた子供が先に亡くなることなども考えられます。どれだけ「終活」をしっかり準備したとしても不安が無くなる事はないと私は思います。

老い活は健康で充実した老後を過ごすための活動

60歳や70歳から始めることも大切です。

これからの人生を楽しむために『老い活』を私と一緒に実践しましょう。
これからのあなたが、健康で安心できる暮らしができるように、自分の心や体を、自発的に整えていく事で、どんな事にも柔軟に対応していくことで心の不安も軽減されていくことでしょう。

楽しみながら老いる

自分を大切にし、楽しみながら老いる方法

不安や心配事はつきものですが、自分の心と体を整えることで、さまざまな事に柔軟に対応できるようになります。心地よい生活を送るための「老い活」情報を毎日少しずつできる事から取り入れてみましょう。

2つの高齢者タイプ

高齢者には2つのタイプがある

介護施設で働いて多くの高齢者と接している私の経験から、高齢者には大きく2つのタイプに分けられます。

元気な90歳から100歳超えた方がデイサービス(通所サービ)に通われ、笑顔や楽しいお話を介護スタッフやデイサービスでの友達と楽しまれています。こういう方は、自宅で元気に楽しく一人暮らしや自炊をしている人が多くいます。何でも美味しく、周りの人に感謝をよく伝えています。

対照的に


60歳代・70歳代でも、毎日「あそこが痛い・早くあっちの世界(亡くなった後の世界)に行きたい」「家族が何にもしてくれん」「あの人は、どうだ。この人は、どうだ。」とまるで毎日人の悪い点を探し、自分の病気の自慢をして、誰かに何かをしてもえないとネガティブな言葉を使い、他者に依存が強いタイプ。

あなたは、①②のどちらのタイプですか?
どちらになりたいですか?

老い活で人生を変える

自分の老い活に時間と体力を使いましょう

もし、毎日の愚痴や妬みを言っていたとしたらもうそれはおしまい。自分の「老い活」に時間と体力を注ぐことで、楽しい日々を過ごせることができます。自分を大切にし、活動的な生活を楽しんでみましょう。

新たなスタート

80歳代までのあなたの「老い活」で90代から最期に大きな変化。

老い活」を始めないまま年齢を重ねると、認知症のリスクが高まったり体力が低下し歩けなくなったり、寝たきりになる可能性が高まります。

すぐにできる効果的な「老い活」の一つは

自分の話す言葉を変えることや、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

もしあなたが、80歳代まで「老い活」をせずにこれからも何も自分から変わる事をしないと認知症になるリスクがとても高まり、体力も猛スピードで低下していきます。

もしもあなたが何も変化をしないで頑固のまま60代と同じ言葉を発していたら家族からも親友からも見放されて孤立していく可能性もあります。孤立すると、会話が減る事で脳の活性化にも影響でてきます。孤立する事で良い情報も入らなくなります。

80歳代でできる「老い活」の一番早く効果がでる事は、自分の話す言葉を変えること。自分の周りにいる人に、自分自身が言われたら、嬉しい言葉で話ましょう。自分の周りにいる人が自分のために何かをしてくれたら「ありがとう」を伝えましょう。

どんな人も、いずれ誰かの手助けがないと生活に支障が出てきます。まずは言葉を変えてみてください。あなたの周りの人もゆっくりですが必ず優しい笑顔に変化していきます。

例えば、自分に意地悪や愚痴や妬みを言う人がいても、どんなに言い返してもその相手は変わりません。あなたの方が相手と関わる方法を変えればいいんです

愚痴や妬みを自分に言ってくる相手には、(心の中であなたの意見を私に教えてくれたのねそれに対しては)「ありがとう」だけを伝えるようにしてみてください。(相手の悪い言葉や愚痴は聞き流し、あなたに取り入れる必要はありません)。「ありがとう」を聞いた相手は、自分の意見を聞いてくれたと思い、少しずつですが不思議と周りの人だんだん愚痴を言わなくなっていきます。

さあ、あなたも変わりましょう。一緒に新しい人生をスタートしましょう!

健康で充実した老後を目指して、今から自分を変える一歩を踏み出してみましょう。楽しいシニアライフが待っています!

「老い活で:新しい人生を楽しむ」

65歳からの人生は、自分の人生の新たなステージととらえて、一日一日を大切に楽しんで生きていきましょう。自分が変わることで、新しい人生の扉が開くのです。

今回は、心と頭を入れ替えて、前向きに過ごすことを心掛けてください。それが、心豊かな人生を送る秘訣のお話でした。

介護施設で働いているため、少しずつですが、心と体に良い具体的なわかりやすいブログを書いてみなさんに伝えていきようにします。

良かったら下のblog一覧から、あなたの読みたい記事からご覧になってください。

タイトルとURLをコピーしました